妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

今では、若くても妊娠しにくくなっている人も少なくありません。妊活を成功させるには、日々の生活スタイルが基本に。また妊活に取り組むと、美容面でもプラスになることも。キレイになって、赤ちゃんに恵まれやすくなるヒントをお伝えします。

 

7組に1組のカップルに不妊が!

 

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

子どもがほしいと思う人は、できるだけ早めの妊活が吉。以前は10組に1組といわれていた不妊の割合は、今では7組に1組。現代に生きる女子にとって不妊の問題は、だれにでも起こりやすくなってきています。不妊になる原因は、先天的なものもありますが、それよりも後天的なほうが問題に。また、パートナーに原因があることも否めません。

 

自分でできることとしては、今の生活を見直してみること。慢性的な運動不足、栄養の少ない食事、ストレスの大きな生活。これらを続けていたら、妊活をしていなくても身体にはよくなさそうですよね。クーラーのきいた部屋で長時間過ごすと、身体が冷えるだけではなく、女性にとって大切な子宮の冷えも引き起こしかねません。さて、生活環境のほかにも、日本ならではの社会環境から、妊活が遅れて授かりにくくなってしまう人もいます。

 

仕事を優先して気づいたら適齢期も

 

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

日本では、どちらかというと仕事か子どもかを選ばなければならないのが現実。女性活躍社会とはいうものの、世界の先進国と比べ女性が仕事と子育てを両立させる環境には、まだまだ遠いといえます。

 

妊娠で無視できないのが年齢。35歳以上は高年齢出産ともいわれ、リスクのある出産に該当します。自然妊娠率は30歳なら高くて30%ですが、10年後の40歳では5%に急降下してしまいます。キャリアも子育てもあきらめたくない女子なら、早めに妊娠への意識を高く持ち、授かりやすい状態にスタンバイしておくことが重要です。

 

妊活がうまくいくライフスタイルのヒント

 

赤ちゃんを授かりやすい身体になるには、日常の習慣がとても大切。仕事が忙しいOLさんでも、自分の身体をケアする意識は忘れないでおきたいですね。そこで、妊活で良い結果につながるライフスタイルのヒントを、お伝えしたいと思います。

 

栄養をしっかりと摂る

 

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

妊活している人の多くは、食事のほかにサプリメントや漢方も併用していることが多いでしょう。サプリや漢方は栄養を補うことや、体調を整える効果が期待できるものです。妊娠によいとされる代表的な栄養素は、葉酸、マカ、亜鉛など。食事ではバランスの良い食事を心がけましょう。仕事が忙しくて、朝や昼を抜いてしまうと、1日で十分な栄養が摂れていないことも。栄養は、いきなりたくさん食べても、吸収されず体外に排出されてしまいます。体質の改善を目標に、毎日きちんとした習慣が大切です。

 

運動を心がける

 

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

エスカレーターや車など、運動量の少ない便利な生活は、妊活にも美容にもマイナスの影響を及ぼすと考えましょう。運動不足で全身の血流が滞ると、冷えを引き起こします。冷えは、生理不順など婦人科系の疾患にもつながります。運動をすれば、血液が新しい酸素を運んで新陳代謝がアップ。子宮や卵巣にも、新しい血液を送り込んで、赤ちゃんが来る準備をしてみませんか。すると、お肌もキレイになったり、便秘が解消したりとよいことがいっぱい。身体の排出機能が高まることは、老化の対策にもなりますね。ヨガやウオーキングは軽めの有酸素運動で、リラックス効果も期待できます。

 

楽しんで妊活する

 

クリニックに通っていると、結果に一喜一憂しがち。赤ちゃんがほしいと思えば思うほど、自分を追いつめることになってしまうリスクも。ちなみに赤ちゃんがいない時は、自由に何でもできる貴重な時間。まわりの子育てママを見ても、自分よりも子ども優先の生活をしていると思います。子どもが生まれたらできなくなってしまうことを、今のうちに楽しんでやっておいてください。

 

ストレスを抱えない

 

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

楽しむことと共通しますが、精神的に前向きでいることは、良い結果にもつながります。女性は毎月のサイクルで、メンタル的にも大きな変化があります。妊活中は、落ち込んでしまうこともあるかもしれませんが、1サイクルごとに自分にご褒美をしてみませんか。定期的にキモチのデトックスをするとよいですよ。

 

比べない

 

妊活を一生懸命やっているのに、思うような結果につながらないと、人と比べてしまいがち。でも、人と比べてもダークなキモチにしかなりませんよね。赤ちゃんを授かる時期は、人それぞれ。そもそも人間の妊娠率も、もともと高くなく、奇跡といえます。だから、奇跡が起こるように待つことや、準備をしておくことが大切なのです。

 

さいごに

 

妊活は美容にもつながる?心も身体もキレイになって赤ちゃんを授かるには

 

妊活で大切なことは、バランスの良い食事や運動といわれ、美容にもつながる点も多くあります。赤ちゃんを授かるために運動しよう、よい食事をしようなど、妊活のために頑張っていると健康への意識も高まりますね。パートナーと楽しく過ごすことも大切です。